ウルトラマンお節:デアゴスティーニから限定300個

レアなフィギュアと本格おせち

ウルトラマンおせち2018

TVコマーシャルでもおなじみの、
様々な分野の分冊百科のデアゴスティーニから、2018年ウルトラマンおせちが
赤・白各300個で限定販売中です。

 

予約はデアゴスティーニジャパンの
ウルトラマンおせち販売ページ
https://deagostini.jp/sale/ultra/
を確認してください。

 

さすがはデアゴスティーニらしく(?)、
重箱やおまけのフィギュアに
独特のこだわりを感じる
仕上がりになっています。

 

お節料理は、おせち料理をはじめ
日本料理食材や珍味等、業務用和食の
企画販売・配送まで一手に展開する企業「山福」が製造し、発送まで担当しています。

 

料理の内容は伝統的な和のおせち料理が盛り込まれており、
大人が充分楽しめる三段重で、本格的な料理内容になっています。

 

ウルトラマン関連のおせち料理は、毎年何かしらの形で発売されていますが、
2017年に放送開始50年を迎えた『ウルトラセブン』がおせち料理とコラボしている例として、
他に有名なところでは、高島屋がウルトラセブンおせちを発売しています。
三世代通して人気を集めるウルトラマンは、
おせち料理をはじめとして、今後も様々な形でコラボされていくキャラクターであることは間違いなさそうです。

 

赤と白のウルトラセブンフィギュアが選べる

赤と白のウルトラセブンフィギュア

デアゴスティーニのウルトラマンおせちは、
赤と白のウルトラセブンのフィギュアで
選べるようになっています。
赤・白それぞれ300個の限定販売です。

 

このウルトラセブンのフィギュアは、
ウルトラマンやキン肉マンの限定フィギュアや
Tシャツを製造販売している「CCP」製。

 

フィギュアメーカーならではのこだわりを感じる、
赤と白の二種類のウルトラセブンは、
かなりレアなフィギュアといえるのではないでしょうか。

重箱デザインは昭和テイスト

重箱デザイン

重箱の蓋に描かれているイラストは、
昭和の劇画テイストあふれるタッチの
関口猪一郎氏によるもの。

 

迫力ある劇画調のイラストは、
昭和のロボットアニメやヒーロー等の
プラモデルの箱絵で覚えているという
大人の男性も多いはず。

 

ウルトラマンおせち2018概要

  • ウルトラマンおせち(オリジナルカラーフィギュア付)赤・白 各300個限定販売
  • 価格:税込26,784円
  • 予約期間:2017年09月29日(金)〜2017年11月30日(木)
  • 配送予定日: 2017年12月30日(土)

詳細はデアゴスティーニジャパンウルトラマンおせち販売ページ
https://deagostini.jp/sale/ultra/

 

 

 

お節料理ランキングサイトトップへ