通販おせち【領収書はもらえるの?】

クレジットカード払いの場合、お客様用利用控えが領収書の代用になる

通販でお節料理を注文するときに、
領収書がもらえるのかどうか、気になることがあります。

 

お節料理を購入するお店に、領収書を希望する旨連絡すれば
送ってくれるところも少なくないと思います。
(※中には断られるところもあるかもしれませんが)
この場合、お節料理の配送とは別に、送付されてくる場合が多いです。

 

たいていの場合、お節料理の通販申込ページから注文する際、申込フォームの備考欄に
「領収書希望」と記入して送信すればOKだと思いますが・・

 

実は、基本的にお店が領収書を発行してくれるのは、「現金払い」に限ります。

 

領収書というのは、購入者とお店の間で、現金での販売があったときのみ発行されるもので、
しかも、本来領収書は、商品購入したお店の発行書類であることを前提に、

  • 購入年月日
  • 購入内容
  • 購入金額
  • 販売者

が記載されている必要があります。

 

正直お節料理の通販に限らず、クレジットカード払いの場合どうなるの?って思いますよね。
実はクレジットカード払いの場合、クレジット会社が代金を立替している形ですから、
お店は領収書を発行する義務が無いんです。

 

結論から言うとクレジットカード払いの場合、お客様用利用控えが領収書の代用になります。

 

クレジットカードのお客様用利用控えは、
購入先のお店が発行する書類であると同時に、
購入年月日や購入内容、購入金額、販売者が記載されており、
建前上は領収書ではありませんが、領収書と認められる必要な条件を満たしているので、
領収書と同等の効力をもっています。

 

お節料理などネット通販の場合、「お客様用利用控え」にあたるものとして、
お店から送信されてくるメールがあります。
これには詳しい注文内容(商品名、品番、数量、商品単価、送料など)や注文日時、
注文番号、支払い方法や支払い金額の内訳等が記載されていますので、
これを保存しておくといいですね。

 

この「お客様用利用控え」と、「カード会社からの利用明細書」の両方を保管しておくと安心かなと思います。

 

主な支払い方法でもらえる「代用領収書」

よくある以下のような支払い方法。
それぞれの場面でもらえる「代用領収書」を見てみると、

  • 銀行・郵便局振込  ・・銀行・郵便局での振込控えが領収書として使えます。
  • コンビニ払い・・コンビニ払いの受領書が領収書として使えます。
  • 代引き・・商品配送時運送会社煮代金を支払った際に受け取る

    「品代金領収書」が領収書として使えます。

クレジットカード払いで、通販おせち料理を購入した際は、
領収書の送付を希望して、お店から送ってもらったとしても、
それが領収書と認められる必要な条件を満たしていなければ、
領収書としては使えない場合もありますから、
お節料理注文の際、領収書が必要な場合は各自で、
あらかじめきちんと確認しておきましょう。

 

お節料理ランキングサイトトップへ