通販おせちと喪中

重箱や祝飾りをはずして

身内の不幸は急に起こるものですから、予測不可能な出来事です。それより以前に通販予約したおせち料理が届いたら喪中だったなんてこともあると思います。
喪中におせち料理、食べていいのかどうか迷ってしまいますよね。

おせちの返品・キャンセルはできない

喪中に届いたおせち料理。値段も決して安いとはいえないですから、
返品・キャンセルすることができたらいいですよね。
残念ながら通販おせちには冷蔵、冷凍のものが多い「生もの」であるおせち料理商品は、
基本的に、配送されたおせち料理のキャンセルは出来ませんし、返品もできません。
(※真空パックの個別包装のものに関しては例外的なものがあるかもしれませんが、
その場合でも購入したおせち料理の販売店に至急確認してみる必要があります。)

おせちは食べていい

どうしても喪中に届いたおせち料理を食べることに抵抗がある場合、
親しいご近所に食べて頂くなどの方法を講じる他ありませんが、
そうでない場合は、おせち料理の祝飾りを排して、重箱から料理を取り分けて皿盛りにして
食材の鮮度が落ちないうちに頂く、というのが一番いいのではないかと思います。

 

おせち料理そのものが正月を祝う食べ物だという考え方も確かにあると思いますが、
喪中であるなら、なおのこと食やお金に対する感謝の念を新たにして、
購入したおせち料理が、もったいない事にならないようにする気持ちが大切かと思います。

割烹音羽鮨謹製「喪中おせち」

割烹音羽鮨謹製「喪中おせち」

大阪府豊中市庄内にある「割烹音羽鮨」では、「喪中おせち」も取り扱っています。
これまで控えられてきた喪中の間のおせち料理ですが、
「亡き人を偲び年の始まりを慈しむ」という一年の始まりに箸を運ぶ料理として、
販売しています。ネット通販はホームページから、電話注文も可能です。
電話:0120-282809
URL:http://osechi.otowa.ne.jp

 

 

 

 

 

お節料理ランキングサイトトップへ