三重県おせち

平成「三重(さんじゅう)」年にちなんで

三重県おせち2018年

2018年は平成30年。
平成三十年は、平成最後の年に
なるということもあり、

 

三重県の「三重」は“さんじゅう”とも
読めることにちなんで、
平成30年のお正月を盛大に祝う
「三重県おせち」が、
発売される事になり、話題です。

 

公式に三重県全面協力のもと、
楽天と三重県津市の仕出し割烹料理店しげよしが共同開発しています。

 

平成三十年「三重県おせち」楽天特設ページ

 

三重県の公式全面協力

楽天市場の平成30年「三重県おせち」販売特設ページには、
鈴木英敬三重県知事による挨拶のほか、
みえの国観光大使である萩美香さんによる三重県おせちの紹介が掲載されており、
三重県の全面協力の下に、2018年のお節料理をバックアップしていることが伺えます。

 

古の昔から「美(うま)し国」とも称されてきた三重県は、
伊勢海老、松阪牛をはじめ、伊勢真鯛、鮑、蛤、みえジビエ等、
その豊かな地元食材に国内外で高い評価を受けています。
先に開催された伊勢志摩サミット(※平成28年5月に開催)でも、
述べ269品目の三重県産食材が採用されるなどして、
その注目の高さを示してきました。

 

三重県の食材をふんだんに使った三段重「三重県おせち」内容

一の重は、三重県の食材の魅力を存分に味わうことができる
伝統的おせち料理となっています。
一の重

  • 伊勢海老海女焼風
  • 伊達巻
  • 紅白柿なます
  • 鯖寿〆
  • 鰤照焼
  • 伊勢真鯛塩麹漬
  • 田作り
  • 紅白蒲鉾
  • 蛸柔らか煮
  • 金柑蜜煮
  • 黒豆

二の重は、三重県の新旧の料理の技・味の数々が楽しめる内容です。
二の重

  • 伊勢志摩ロイヤルポーク
  • 真珠貝柱粕漬
  • 桑名産時雨蛤
  • 関の戸
  • みえジビエ(鹿肉入りソーセージ)
  • 伊勢赤どり燻製
  • 松阪牛しぐれ煮
  • 答志島刻みめかぶ
  • 神島さんまあらめ巻き
  • 鳥羽国際ホテルチーズケーキ

三の重は、三重県の誇る豊かな海と山の幸の中から、厳選の高級食材が楽しめる内容です。
三の重

  • 鮑福め煮
  • アッパ貝
  • 青柳姫貝干物
  • 焼車海老
  • 鰹生節
  • 美里筍八方煮
  • みえオクラ旨煮
  • さざえ壺焼風
  • 椎茸甘露煮

三重県産の杉を活用した祝い箸、お正月ブレンドで深蒸しの伊勢茶つきです。
平成三十年「三重県おせち」楽天特設ページ

問い合わせ

厳選の県産品を一度に堪能できる商品として開発された「三重県おせち」、
三重県全面バックアップの元に作られていることもあり、
問い合わせ窓口も、県の農林水産部となっていますね。

 

  • 問い合わせ先
  • 三重県農林水産部フードイノベーション課
  • 〒514-8570 津市広明町13番地(本庁6階)
  • 電話番号:059-224-2391 ファクス番号:059-224-2521
  • メールアドレス:f-innov@pref.mie.jp

 

 

 

お節料理ランキングサイトトップへ