通販おせちの配達不備・送り間違い

到着後すぐ確認、状況写真撮影、お店に連絡、保管。

通販でお節料理を購入するときに避けて通れないのが配送です。
自宅やコンビニで受取りすることが出来るので、手軽で便利な反面、
配送に伴う不備、間違い、事故というリスクがついてまわります。

 

お節料理に限りませんが、通販で商品を購入して、
実際に届いたお節料理を確認してみたら、注文した商品と違うものだった、
なんていうこと、経験した人は少なくないはずです。

 

お節料理商品の不備については、
思いつくものをざっとあげてみるだけでも、結構あります。

 

  • 入れるべき料理の入れ忘れ・欠品、異物混入、食材の腐敗や傷み等製造上の問題。
  • お店側のミスによる注文品の送り間違い。
  • 重箱の破損やお節料理の中身が偏るなど、配送中の不備・事故・・・etc

 

製造上でのミス、販売店のミス、配送業者のミスなど、
不備や事故が起こった原因はいろいろあるんでしょうけど、
それら不備や事故が明らかになるのは、手元にお節料理が届いてからなんです。

 

ですから、届いたおせち料理が注文どおりの商品かどうか、すぐ確認することをお勧めします。
商品到着後、あまり日数が経ってしまうと返品や交換、返金の交渉に影響する場合もあります。

 

お店に連絡する前に、製造上の問題であれ、配送にからむ問題であれ、
商品がどのような状態で届いたのかをしっかりと状況把握する意味でも、
まず、

  • 商品到着日時を記録
  • 鮮明な写真撮影する
  • 届いたおせち商品の状態を詳しく記録する

事が大切です。

 

その上で、開封したお節料理を再度保存することをお忘れなく。
このあと、注文したお節料理商品の不具合について、
購入したお店へすみやかに連絡をいれて、
上記で記録した商品到着時の状況と、その証拠としての写真をお店に伝え、
その中でおせち商品の交換もしくは返金交渉等話を進めていくのですが、

 

その際の条件として、
お店のほうから不具合のあったお節料理の返送を求められることがあります。

 

返送にかかる送料は着払いでお店が持ってくれますが、不具合商品の返送が出来ない場合、
交換にも返金にも応じてくれないことがありますので、必ず不具合商品はお店との交渉が終わるまで保存しておきましょう。

 

 

注文品の送り間違いで、品質に問題のないお節料理が届いたりした場合でも同様に、
まずはお店との交渉が終わるまで保存しておき、すみやかにお店に連絡し、注文間違いの商品が届いた旨伝えましょう。
購入者側にとって問題なのは、注文どおりのお節料理が約束の日時に届かなかったことですから、

 

お店側でのミスなのか、配送業者によるミスなのかは関係ありませんし、
なによりミスをお店が知らないままにいることは、お店にとっても大きなマイナスのはずです。

 

1年に一度のお正月を祝うお節料理、気持ちよく通販利用したいですから、
注文したお節料理が届いたらすぐ確認し、不具合など気が付いたことがあれば、
状況を写真に撮影・記録して、出来るだけ早くお店に連絡することを心がけたいですね。

 

 

お節料理ランキングサイトトップへ