Amazonでおせち通販するメリット・デメリット

ネット上で探しやすく見やすいamazon

2017年度アマゾンお節料理通販特集ページ

毎年お節料理をネット通販する人の中でも、amazonでおせち料理を通販購入する人も多いと思います。
2017年度Amazonおせち料理特集ページ2017年度Amazonおせち料理特集ページ
現在ネット通販といえばamazonと楽天市場がツートップなので、
何かしらのネットショッピングをする際には
このどちらかを利用してしている人は多いと思いますし、
多分多くの人がポイント還元率や送料を比較して
使い分けしてるんじゃないかなと思います。

 

そんな2大ネットショッピングサイトamazonと楽天のうち、
ここでは私管理人が考えるamazonでお節料理を
通販購入するメリットやデメリットについて、
すこし紹介してみたいと思います。

お節料理はちょっと特殊

amazonといえば一般的に、配送の早さ、一定の送料(プライム会員なら無料)などが
主なメリットとしてあげられることが多いんですが、

 

この点においてお節料理の通販に関していえば、amazonで購入しても大きなメリットがありません。
お節料理は基本、Amazonプライム対象外です。
お節料理の配送日は12月28日〜31日にほとんど指定されています。
また配送業者が年末の繁忙期でもあるため、
配送日や配送時間の指定ができないことがほとんどですので、
お急ぎ便などの利用が出来ません。
送料については無料(代金に込みの場合有)が多いですが、中には別途送料がかかるものがあります。

 

販売時期や配送日が限定的で、かつ生ものでもあるお節料理の通販に関しては
amazonの中でもちょっと特殊な商品なのは間違いないですし、
それゆえ通常amazonで期待できるメリットがなくなるのは、やむをえないのかもしれません。

メリットは「品揃えの幅広さと商品検索のしやすさ」

amazonのお節料理特集ページには、
「Amazon.co.jp では、おせち専門店やホテル・旅館、
料亭・レストランや名店のおせち料理の通販を行っております。」
書かれています。

 

たしかにその言葉通り、おせちシーズンには毎年品揃えが充実しており、
毎年三越や高島屋、伊勢丹や大丸松坂屋など
有名デパート(百貨店)の話題性の高いおせちや
なだ万や吉兆をはじめ全国の老舗料亭・有名料理店銘店のお節料理など、
高級おせちと呼ばれるものから比較的リーズナブルなものまで出揃います。
価格や料理の種類、人数、重箱の段数など、
幅広い商品ラインナップの中から選ぶことが出来ます。
また最近ではおせち専門店によるAmazon.co.jp限定の特製のおせちがあったりします。

 

amazonは何といっても、ページデザインが統一されているため、
とても見やすいですよね。
数多くのお節料理があっても、見やすいサイトデザインのおかげで、
商品検索もしやすいですし、同商品の比較もしやすいと思います。

 

同一商品の価格や送料などを比較するページは楽天にもありますが、
ページのシンプルさでamazonのほうが見やすく感じますね。
しかしその反面、個別商品の詳細については、
楽天市場の方が情報量の上で
じっくりと検討できる材料があるように感じてしまうのも事実です。
とはいえ、これはそれぞれの特性でもあり、デメリットとまではいえないですね。

おせちはAmazonマーケットプレイス出品者が販売

amazonでの商品販売には、

  • Amazon.co.jpが販売している
  • amazonサイト内で出品者が販売しているAmazonマーケットプレイス

の2通りがあります。

 

amazonで販売されている食品の中で、生鮮食品はすべてAmazonマーケットプレイス出品者によって販売されています。
食品の中でも生ものの販売に関しては、amazonは販売・発送に関与してません。
(※そういえばamazonが先ごろ開始した、
食品や日用品をまとめ買いできるサービス「アマゾンパントリー」でも、
生鮮食品は対象外ですね。)

 

お節料理の場合、完全滅菌個別包装されているタイプを除けば、
基本生ものが入っていますから「生鮮食品」扱いですから、
販売者はamazon.co.jpではなく、Amazonマーケットプレイス出品者として登録している
それぞれの会社や店舗が販売・発送しています。

箱もAmazonではない

通常、amazonで商品購入すると、いつもおなじみのamazonの箱で荷物が届きますが、
Amazonマーケットプレイスでの購入の場合、出品者のお店・会社の箱で届きます。

 

2017amazon購入した博多久松お試しおせち

例として2017年お試しおせちをamazonで購入してみました。
箱はAmazonのデザインではなく、販売者である博多久松ですね。
2017amazon購入した博多久松お試しおせち内容

 

生ものであるお節料理の販売はAmazonマーケットプレイス出品者の
個々の販売店が責任を持って行うことになっていますので、
もし何かトラブルがあったり気づいたことがあれば、
amazonのカスタマーではなく、出品者に連絡することになります。

 

返品・交換をはじめ、何かトラブルがあった場合は
楽天でも販売店・販売会社とのやりとりになりますから、
この点においてもamazonも同じだといえますが、
販売店とのやり取りでもどうしてもトラブルが解決しない場合には、
「アマゾンマーケットプレイス保証」を申請することもできるようです。

 

アマゾンマーケットプレイス保証
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201889250」

 

こうやってみてみると、こと、お節料理の通販に限っていうと、多少の差はあれど、
amazonで買っても楽天で買っても、販売店サイトで買っても、
価格の安さや配送などの利便性においてあまり変わりがない気がします。

 

ただ、いつもネットで買い物する時使うamazon。その使いやすさは抜群です。
普段の便利さは少し減ってしまうかもしれませんが、お節料理の通販でも大きなデメリットはないと思います。
ハレのお正月を彩るお節料理も、スムーズに買い物したいですね。

 

お節料理ランキングサイトトップへ